btd | 投資促進活動
1776
page-template-default,page,page-id-1776,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

投資促進活動

BTDは、日本企業が工場設置が可能な投資環境を整えるため、ローカル系デベロッパーと協力し、日本企業にも安心して入居出来る工業団地開設と運営に対し、支援およびアドバイスを実施してまいりました。現在ハノイ周辺の支援先ローカル工業団地には150社以上の日本企業が進出されております。

工業団地開発サポート活動:

  • ベトナム企業による工業団地開発案件に対し、日本企業が進出しやすい投資環境や条件を提案し、開発計画を支援する。
  • 日本およびベトナム各地での、投資誘致ならびに工業団地広報活動の支援
  • 日本からの投資家に対する、各工業団地の特徴や詳細情報の提供
  • 工業団地への進出案件に対する、投資登録、会社設立登録の支援活動
  • 入居企業の環境改善のため、既存インフラおよびサービス体制の改善に関するコンサルティングおよび入居企業への支援業務
  • 団地運営会社の日本国内連絡事務所あるいは駐在員事務所としての機能提供

 

またベトナム及び日本の政府機関、ベトナム及び日本の地方自治体と連携し、投資誘致活動や各種セミナーの開催、日本の地方自治体とベトナムの地方自治体の交流促進事業等も幅広くお手伝いしております。

 

BTD支援工業団地は下記の次通りです。

  • ドンバンIII裾野工業団地
  • ドンバンII工業団地
  • フクディエン工業団地
  • タンチョン工業団地
  • ナムサック工業団地
  • タクタト・コクワイ工業団地
  • ハノイダイツ工業団地
  • クァンミン工業団地